カクテルの種類

NO IMAGE カクテルの種類

酒好きにも知られていない幻の焼酎カクテル

お酒の中でも「プレミア」が付いていて手に入りにくい商品が多いと言えば、焼酎が思い浮かびます。 種類はとても豊富なのですが、販売数量が少ないものも多く、通常の商品価格よりも高い値段で、オークションなどで売買されるものもあるようです。現在...
NO IMAGE カクテルの種類

美味しすぎてヤバい!日本酒のカクテル

「日本酒が好きだ」「お、渋いね~」という会話をあちこちで耳にします。 日本酒を飲む人は寡黙でおとなしい人、かなりのお酒好きでお酒に強い人、努力家、忍耐力があるなど、かなりどっしりとした人であるイメージが強いのではないでしょうか。ビール...
NO IMAGE カクテルの種類

すぐ試したい!ビールを使ったおすすめカクテル。

カクテルには本当にたくさんの種類がありますが、その中にはビールを使ったカクテルも数多く存在します。 「ビールカクテル」という人もいるようですが、「ビアカクテル」という呼び方が一般的でしょう。お酒の中でビールはそれほどアルコール度数が高...
NO IMAGE カクテルの種類

グラッパのおすすめカクテルの種類とストーリー

グラッパってなに? グラッパとはぶどうから作られる蒸留酒のことです。アルコール度数が38~45度とかなり高いのですが、口当たりが良く、ちょうど良い甘さがあります。 消化吸収されやすい理想的な食後酒として、グラッパ専用のショットグラス...
カクテルの種類

スパークリングワインを使ったおすすめカクテルとそのストーリー

シャンパンとスパークリングワインって、何が違うの? シャンパンもスパークリングワインも、同じ発泡ワインです。 シャンパンはフランスのシャンパーニュ地方で製造されたスパークリングワインだけが、「シャンパン」と名乗ること...
NO IMAGE カクテルの種類

シャンパンのおすすめカクテルの種類とかんたんな作り方

ワインにも種類があります お酒の種類の多さには本当に驚かされますが、ワインもまたいくつかの種類に分かれています。ぶどうの皮なども使用して作られる渋みの強い赤ワインと、果実を使用して作られる白ワイン。 そして発泡ワインとよばれ...
NO IMAGE カクテルの種類

白ワインのおすすめカクテルの種類と作り方

赤ワインと白ワインは色が違うだけだと思ったら大間違いです。 白ワインは赤ワインと違い、ぶどうの果肉部分を使用するため渋みがなく、黄色い液体は年月によって徐々に深みのある色合いへと変化していきます。 冷やさないで保管する赤ワインと...
NO IMAGE カクテルの種類

赤ワインでつくるおすすめカクテルの種類とかんたんな作り方

赤ワインは一般的に辛口のものしかなく、白ワインよりも渋み成分であるタンニンを多く含んでいます。そのため、白ワインよりは長期保存に向いており、冷やすと香り成分が弱くなるため、冷蔵庫などでは保管しないのが普通です。風味が濃厚なものは肉料理にとて...
カクテルの種類

リキュールを使ったカクテル

リキュールとは、蒸留酒に果実・香草・薬草などのフレーバーを加え、砂糖やシロップ、着色料を入れて作ったお酒の総称で、混成酒のこと。リキュールの定義は国ごとに違いがあり、日本では香りづけや色付けに使われるこれらリキュールの他に、サワーな...