シャンパンのおすすめカクテルの種類とかんたんな作り方

ワインにも種類があります

お酒の種類の多さには本当に驚かされますが、ワインもまたいくつかの種類に分かれています。ぶどうの皮なども使用して作られる渋みの強い赤ワインと、果実を使用して作られる白ワイン。
そして発泡ワインとよばれるものがあり、この発泡ワインもシャンパンとスパークリングワインに分かれています。
どれも味や特徴が違うため、同じワインとあなどることなかれ!自分に合うテイストのワインを探してみましょう。

おすすめシャンパンカクテル

ミドリミモザ

シャンパンにミドリとサントリーカクテルライムを加えたカクテルです。世界で最も贅沢なオレンジジュースだと言われる「ミモザ」に、ミドリというメロンリキュールを加えるだけのシンプルなもの。透き通ったグリーンの素敵なカクテルで、地味な色合いの服装をしていても、このカクテルを持つだけで、ちょっぴりオシャレに見えることでしょう!

ストロベリー・ロワイヤル

シャンパンにルジュクレーム・ド・ストロベリーを加えたカクテルです。クレーム・ド・ストロベリーをカシスに変えれば、キールロワイヤルになりますし、アプリコットにかえれば、アプリコット・ロワイヤルに。チェリーマルニエにかえればチェリーロワイヤルにもなります。

シャンパンにたった一つ何かを加えるだけで、様々な味わいが楽しめるので、例えばカクテルを何杯かいただくときや、いつもとちょっぴり変えたいときにおすすめです。手軽においしいカクテルに仕上がるのですから、自宅でも是非楽しみたいですね!

シャンボールアンドシャンパーニュ

シャンパンにシャンボールを加えたカクテルです。赤く透明な液体に、ブルーベリーやラズベリーを浮かべると、ちょっぴりおしゃれな雰囲気になります。

材料を注いで軽くかき混ぜるだけなので、バーでよく見るバーテンさんのような、華麗なシェイクが出来なくても大丈夫です!シャンパンは発泡酒なので、かるーくかき混ぜるのが基本ですよ!

シャンパン・ブルー

シャンパンにデカイパーブルーキュラソーを加えた、透明度の高いブルーのカクテル。シャンパンの泡がブルーの液体の中で踊る様を見ていると、何だか切ない気持ちになってきそう…。

思いきり泣きたい夜や、反省したいときに飲むと、より一層気分を盛り上げてくれるかもしれません。ただし、カクテルを飲み終わったら涙を拭いて、今度は元気になれるカクテルを注文してくださいね。誰でも笑顔が一番ですから!