ラムを使ったカクテルとその意味

ラム酒はrum、ラム肉はrambと表記し、発音は似ていても意味は全く異なります。
rumの由来は、カリブ海にあるバルバドス島の住民がこの酒を飲んで騒いでいたので、イギリス人が rumbullion (デボンシャー方言で「興奮」という意味)と表現し、お酒の名前となったようです。
しかし、ラム肉との相性はよいので、ご一緒に召し上がってみてはいかがでしょうか?

ラムを使ったおすすめカクテル

ダイキリ

レモンハートホワイト(ラム)にフレッシュライムジュースと砂糖を少量加えたカクテルです。透明で水のように見えますが、れっきとしたお酒で、ラムを使った最も代表的なカクテルの一つ。

ダイキリ鉱山で働いていた男たちが、暑さを凌ぐために飲んでいたものなので、労働者にとっての至福の一杯とも言えるカクテルではないでしょうか。
「お疲れ様」「ご苦労さま」の意味として、部下や後輩に奢ってあげると、上司や先輩としての株がぐんと上昇するかもしれません。

マイタイ

レモンハートデメララ151プルーフ(ラム)にオレンジジュース、パイナップルジュース、フレッシュレモンジュースを加えた甘いカクテル。

トロピカルカクテルの女王とも呼ばれているマイタイは、ウォッカを使ったトロピカルカクテル「チチ」と並んで、女性たちに人気です。
マイタイは「最高!」という意味の言葉で、色鮮やかなフルーツで飾られることも多く、嬉しいこと、楽しいことがあったときにこそ、飲むべきだと思います。

ただし甘くておいしいカクテルではありますが、アルコール度数は比較的高めなので、女性は特に、飲み過ぎに注意してくださいね!

グリーンアイズ

引用 https://www.liquor.com/recipes/green-eyes/

レモンハートホワイト(ラム)に、ココナッツリキュール、ミドリ、パイナップルジュース、フレッシュライムジュースを加えたカクテルで、とても美しい黄緑色のお酒。ココナッツやパイン、ライムなどにより、南国を思わせる爽やかな味わいに仕上がっています。

 

スカイ・ダイビング

レモンハートホワイト(ラム)にデカイパーブルーキュラソーとサントリーカクテルライムを加えたカクテルで、その名の通り、深い海の色を表現している、美しい青のお酒です。

 

ラムベースのカクテルの中では名作と呼ばれており、全日本バーテンダー協会のカクテルコンペティションで1位を獲得したもの。

 

味もさることながら、やはり色合いがとても美しいので、海が見えるバーでいただいたら雰囲気も盛り上がって素敵ではないでしょうか。